2006年04月11日

ジャンプ19号

ネウロがどうなったのか心配です。
もちろん、くたばっちゃいないんだろうけど。

ボボボーボ・ボーボボ・・・いまだに暗誦できません。
連載5周年だそうです。
こういうのがあるから、「少年」ジャンプなんだよな、と。

久しぶりに、ワンピース読んでて笑ってしまった。
そげキングと手錠でつながれたままのゾロが
考えた解決策=手首を切り落とす。
じゃんけんで決めることでしょうか。

銀魂、パパ上って呼び方、いいな。

BLEACH、一護のたたかいが終って、
ようやく物語が動き出しそう。
たすけてもらった破面の人たちと、
今後どのように関わっていくのか興味あり。

デス・ノート、追い詰められた月がどうでるか、
楽しみなような怖いような。

GALAXY、けっこうよかった。
地球防衛局という設定はありがちだけど、
連載陣にこういう作品があってもいいと思う。
(少なくともタカヤよりは・・・)
お父さんや先生たちも、ほどほど男前なんで、
うまくやれば女子人気もとりこめそう。
posted by ハロル堂 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本(まんが) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16424775

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。