2006年03月15日

吾輩は主婦である

「クドカンがTBS昼ドラに初挑戦!」なる記事を発見です。
TBS愛の劇場「吾輩は主婦である」が5月22日スタート予定。

しかも斉藤由貴と及川光博が中心になるようで、
おお、ミッチーに毎日会えるだなんて!
もうこれは絶対絶対、見なくては!!

「主婦に夏目漱石が乗り移るという奇想天外な設定」
ということで、ちょっと「ぼくの魔法使い」を彷彿とさせます。
斉藤由貴をつかってどんなドラマになるのかとても楽しみ。

心配なのは昼ドラなので、毎日録画してたら
HDDが容量オーバーになりそうなこと。
我が家のDVDのHDDは100タイトルまでで、
今でも常に90前後でいっぱいいっぱい。
いや、今のHDDにためこんでる番組を整理すれば
いいだけなんですけど。

宮藤官九郎さんは同年生まれだから、活躍しているのを見ると、
よっしゃーまだまだ頑張れるぞ!と力を与えてもらえます。
(彼の場合は活動範囲が広すぎて、ユンケルスター級)
posted by ハロル堂 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14845208

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。