2006年03月11日

ヤフオク

現在お店のHPを作成中。5月5日オープン予定です。
とはいっても最初はぜんぜん売れないんだろうな。
修行のつもりでやってるヤフオクも続けて行きたいです。

現在、ヤフオクとamazonを利用しています。
私はちょっと面倒だけど、ヤフオクが好き。
写真撮ったり、内容を書いたりするのがよい勉強になります。

修行のつもりでやってるので、基本的に価格は即決。
たま〜に値付けに悩むと、オークション形式にしようか
迷ってしまいます。すると結局、一人しか入札が入らなくて、
即決と同じやん!みたいなことに。

以前ラジオで、付き合っている相手との出会いは?という
テーマがあって、ヤフオクがきっかけで恋人→もうすぐ結婚、
という人がいました。

すごいなあ。どんなメールのやり取りをしたら、
そんなことになるんでしょうか。
くだけたメールが書けない私としてはぜひ知りたいところです。
まあ、今さらそんな出会いがあっても困るけど。

今回、ヤフオクでブラッドベリの本を落札してくださったお客様からは、
「アフリカのもとになった作品が何か知ってますか?」とのご質問。
知らなければいいです、とのことだったのですが、
なんだそれ、と私も知りたくなったので調べてしまいました。

こういう質問を受けると、自分も勉強になってとても嬉しいです。
私の調べたところ、その作品は「草原」(児童書版では「壁の中のアフリカ」)
現在もっとも入手しやすいのは、ハヤカワNV文庫の『刺青の男』。

って『刺青の男』なら昔読んだよ〜。
でも「草原」がどんな話だったのかぜんぜん覚えていない・・・。
自分でも、もう一度読みたくなってしまいました。ああ、何やってるんだか。

posted by ハロル堂 at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷走中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14614281

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。