2006年02月18日

明日に向かって走れ

私が子どもの頃、「名犬ジョリー」というアニメがありました。

子どもがこの手のアニメを見る弊害は、猛烈に犬が飼いたい病に感染すること。
私も、近所に生まれた子犬をわけてもらって、ジョリーと名づけて飼ってました。
本物のジョリーには似ても似つかぬおバカな雑種でしたが・・・。
私の実家は、ど、のつく田舎だったから、血統書つきの犬といった
お金をだして買う犬、を飼っている家はとても少なくて、ほとんどが雑種でした。

そういうわけでそんな犬ブームの中、男の子の一人が
「うちのリュウは柴犬だから、めっちゃ賢いんだ」と自慢していました。

 (書いてて思い出したけど、そういやそんな名前の犬が
  活躍するドラマも流行ってた。)

で、彼はある日、リュウの賢さを証明するために
「鎖をはずしたって、ちゃんと帰ってくるんだぜ」と
みんなの前でリュウの鎖をはずしました。

リュウはそのまま帰ってこなかった。


ニュースを読んで、そんな懐かしい記憶を思い出してしまいました。

ドッグショー入賞犬が逃走 ニューヨークの国際空港

AP通信によると、米ニューヨークのマジソンスクエア・ガーデンで
今週行われた世界最大級のドッグショー「ウェストミンスター・ドッグショー」で
入賞した犬が15日、ケネディ国際空港で逃げ出し、行方が分からなくなった。
犬はドッグレースにも使われるホイペットで、カリフォルニア州の住民が所有。
デルタ航空の便で輸送される予定だったという。空港関係者や飼い主らが行方を捜している。
今年130回の同ドッグショーは13、14日の2日間にわたって開催。
2600匹以上の犬が参加し、美しさなどが競われた。
     
(共同通信) - 2月16日より

ど田舎の柴犬も、ドッグショーで優勝した犬でも同じなんだなあ。
願わくは、楽しい逃亡生活を!
posted by ハロル堂 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。