2006年01月07日

急がばまわれ

昨年の読書量は惨憺たるものでした。

子どもが生まれたのでしょうがないと思うものの、
ダメージを受けず読書を楽しんでいるだんなを
見ると腹がたちます。

こんなとき速読が出来たら・・・ということで
昔、だんなが買っていた速読の本をパラ読みしてみました。

その名も「あなたもいままでの10倍速く本がよめる」!

あなたもいままでの10倍速く本が読めるあなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ 神田 昌典

by G-Tools


ん〜。どうなんでしょう。
大学受験のときの国語の試験問題の読み方&
ドラえもんの道具、暗記食パンを彷彿させます。
これは実用本には活用できそうですが、小説を
読むにはちょっと不向きです。

小説は、面白ければ面白いほどゆっくり味わって
読みたいものですから、速読なんて必要ないわけで。

今年はもうちょっと本が読めるといいなあ。


ちなみに、わかりやすい続編もでてるようです。

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
フォトリーディング公認インストラクターズ 神田 昌典

by G-Tools


やっぱり暗記食パンだ。



posted by ハロル堂 at 00:11| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。