2006年04月07日

古物商許可証2

区役所と法務局に行ってきました。
古物商許可申請に必要な「身分証明書」と
「登記されていないことの証明書」を手に入れてきました。

「身分証明書」は本籍地の役所で発行されるもの。
私とだんなの本籍は以前住んでいた左京区になっているので、
久しぶりに左京区役所まで行きました。こういうことがあると
本籍と現住所を同じにしておいたほうが便利だなと思うものの、
こんな書類はめったに必要とするものじゃないので、まあいいか。

ところで以前、新聞で「本籍をどうしてる?」という特集記事があり、
引越しが多い人などはいちいち移すのが面倒だから、
本籍地を皇居にしてると書かれてました。
本籍地ってどこでもいいそうですね。
意外と本籍地を皇居にしてる人は多い、とも書いてあったけど、
ほんとなのかな。東京に住んでる人に多いのかなあ。

それはさておき、身分証明書をスムーズに手に入れたので、
次は法務局へ。左京区役所と京都法務局は近いので、便利です。
途中の小学校で入学式をしてました。校門の桜が満開で、
天気もよいし、絵に描いたようなのどかな光景。

法務局に入るのは生まれて初めてなので、ちょっと緊張。
しかし、簡単に手続きできました。「登記されていないことの証明書」は
戸籍課にて発行されていて、私が行ったときはガラガラでした。
法務局は予想以上にバリアフリーなので驚きました。
エレベーターはもちろん、オムツ換えシートもあるし、
エレベーター脇には少しだけどおもちゃと絵本もありました。
子ども連れにはうれしい限り。(それにくらべて警察署は・・・・・)

帰りは、桜を眺めて寄り道しながら鴨川沿いに三条まで歩いて、
たくさん花見ができました。その写真はまた、今度。
住民票はすでに入手済みなので、これで書類が揃いました。
今度は警察に行かなくちゃ・・・・・ああ、気が重い。
posted by ハロル堂 at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 迷走中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。