2006年04月06日

桜の記録2(佐野邸)

DSC00614.gif

円山公園のしだれ桜で有名な桜守、佐野藤衛門さんの
自家園です。さすがに美しいのひと言。

桜の花は木の下から眺めるのが一番美しい、と
おっしゃられているだけあって、
見事なしだれ桜の下に座れるようになっています。

DSC00615.gif

私は昼間に行ったのですが、夜桜が楽しめるように
かがり火の準備もされてました。
かがり火の炎に照らされた桜も綺麗でしょうね。
いつか夜にも出かけてみたいです。

場所は嵯峨野、広沢池のすぐ近くです。
市バスの停留所は「山越中町」。
ちょっと観光地からはずれているので、
嵯峨野、嵐山と組み合わせるか、
金閣寺・竜安寺・仁和寺などと組み合わせるのがよいかも。
お花見主体なら、近くにある宇多野ユースホテルの桜も綺麗。

ここらへんは佐野邸(植藤造園)以外にも、
造園屋さんが多いので、ぽつんぽつんしだれ桜が目に入ります。
ふだんはとてもひっそりして、静かな場所です。

私が京都に来て、学生時代に住んだのがこの付近。
数年ぶりに訪れたので、車に乗って景色を見ていると、
本当に懐かしかったです。
初めての一人暮らしが心細かったときに、しだれ桜を見て、
京都って綺麗だなあと気分が明るくなったことを思い出しました。
posted by ハロル堂 at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。