2006年05月14日

オープン&お引越し

本日オープン、と胸を張って言いたいとこですが、
目録のリンクが上手くできてません。
リンク集もまだ作れてないし。
けど、だんなが風邪をひいてしまい、倒れてるので、
どうしようもありません。
でも、まあとりあえず本日オープンでいいや、
どうせすぐにお客様が来るわけでもなし。

と考えてたら、だんなが足元崩壊のショック発言。
先週7日からすでにホームページは公開してたらしいです。
・・・ああ、さいですか。
なんかもう、しまらないったらありゃしない。
だんないわく「オープン日なんてどうでもいいやん」
これだから男ってのは、ぶつぶつぶつ。

たしかにどっちでもいいんだけど、
今日は幼稚園から高校まで一緒だった友人の誕生日だし、
(とはいえ、現在は音信不通。なのになぜか覚えてる)
彼女は、うる星やつらのおユキさんそっくりの、
なかなか素敵な人だったので、
あやかって本日オープンということにしときます。

でもって、思いきってこのブログも引っ越します。
ぼんが生まれて数ヶ月、これからどうしよう〜と
あれこれ悩んでフラフラしてるときだったので、
stray sheepと命名したけど、もはや現状に合っていないし。

「ストレイシープ、ストレイシープ」というのは『三四郎』から拝借。
『三四郎』の作品自体は、思いのほか暗い作品だな、
くらいの感想しかなかったのに、なぜか「ストレイシープ」
という言葉だけが頭に残ってて、途方にくれた気分のときなんかに
ひょいと現れます。きっとまたこの言葉がぐるぐる廻る日も
あるんだろうけど、とりあえず今は前進あるのみです。

新しいブログにはこちらから
中身はほぼ今までどおり、焦点のさだまらないフラフラブログです。
posted by ハロル堂 at 23:11| Comment(17) | TrackBack(0) | 迷走中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

古物商許可証4

夕方に電話があって、お巡りさんがやってきました。
悪い事をしたわけではなく、古物商許可証のためです。

先日、書類申請をしたさいに、管轄の巡査から
住居の確認がありますと言われてました。
いつ来るのかとドキドキしていたのですが、
土曜日でだんながいるときでよかった。
どーも私は警察の人を前にすると、
悪い事してないのに、そわそわ不安になってしまいます。
だんなはいたって平然としてて、それもそのはず
忘れてたけど奴の父&祖父は警官だったらしい。
そりゃ慣れてるよな。

土曜でも来てくれるもんなんだ、と思ったら、
平日にも何回か連絡を取ってたけど、つながらなかったとのこと。
・・・実は、うちの電話はぼんのいたずらから保護するため、
隔離しているので、鳴っても気づかないことが多い。
あまり電話は使ってないし、かけてきそうな人には
説明して留守電に入れてもらってるし。
もちろん、そんなこと言えるわけないので、
そっと心の中で謝罪。
お巡りさん、お手数かけてごめんなさい。

訪問の内容は、玄関先の受け答えのみ。
いつから住んでるのか、といった簡単な質問です。
びびりまくってる私の足元で、
ぼんはお巡りさんに興味しんしんのまなざし。
ああ、母も邪心がない頃は警察が怖くなかったのに。

ともかく、無事訪問がすんだので、
今度こそ、あとは許可証をもらうのみ、のはず。
posted by ハロル堂 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷走中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

カフェスイーツ

今月のカフェスイーツ63号(柴田書店)を買ってしまった。
カフェスイーツはお菓子やパンが満載されていて
大好きなんですが、定価1260円を毎月購入するのは懐がいたいので、
特別に興味ある特集のときだけ買ってます。

今月の特集は「+アルファのあるカフェづくり」
ギャラリーやドッグ、ライブカフェなどなど。
私の目当ては最近メジャーになってきたブックカフェです。

以前より喫茶店に興味があったので、ぼんが大きくなったら、
ネットショップをブックカフェにまで成長させるのもいいなあ、と
考えていました。・・・・・こんな妄想にふけってないで、
まずはさっさとネットショップをオープンしなければ。

妄想といえば、昔こんな店が欲しい!と妄想していた店が
なんと実際にオープンしているのも、カフェスイーツで知りました。
それは猫カフェ。

私は猫が大好きなんですが、実家をでてからは猫を飼ってません。
なので、猫を触りたくても存分に触れるチャンスは少ない。
だいたい庭先にいつもいる犬と違って、
猫はいつも同じ場所にいないし、たまに見つけても、
たいがいの猫は逃げてしまい、触らせてくれません。
そこにいけばいつでも猫に会える、そして触ることもできる
猫サロンがあれば!いつでも猫を触り放題、遊び放題
まさにパラダイス。(イヤだわ、なんだか風俗っぽいわ。)

で、そんな猫サロン、いや猫カフェが大阪にあるそうです。
1ドリンク付1000円で入店すると、よりすぐり17匹の猫ちゃんが
貴方をお出迎え!(やばい、やはり風俗っぽいぞ)
猫じゃらしなどで遊ぶこともできます。行ってみたい!

自分が妄想してるときは、こんな店だと猫にストレスがかかるから
実現不能とあきらめてたんですが、オーナーの話では
たくさんの人間と接するのになれている猫を選んでいて、
もしストレスを感じているような猫は、自宅静養させているとのこと。
ちゃんと配慮されていて一安心。

妄想してたことを、他人が実現させてると賞賛の反面、
悔しいような、はがゆいような気分。実行することが大切なんだな。






posted by ハロル堂 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。